皆さんこんばんは。

だいぶ寒くなってきましたね。もうTシャツ一枚で寝るのは厳しくなってきました。Tシャツ屋としては頑張れるだけがんばりますが、そろそろcs2210レギュラートレーナーを準備しなくては行けませんね。

先週の土曜日ですがひさしぶりに映画館に映画を見に行きました。三谷幸喜監督の清須会議を見に行きましたが、21時からのレイトショーだったせいか観客は10人程度でした。内容は三谷監督らしいコメディータッチで節々で笑えるシーンがありコメディー映画としても楽しめますが、歴史映画としてもとても楽しめる作品だと思います。

映画つながりですが皆さんは日本の映画市場は世界的にどのくらいかご存知ですか?

私も先日まで全く気にもしていなかったのですが、お客様と話しているなかでその話題がでて初めて知りました。

日本は2012年度の統計では世界で第3位です。1位はハリウッドを擁するアメリカ(カナダを含む)で108億ドルで圧倒的です。2位は中国で27億ドルです。2011年までは日本が2位でしたが昨年中国に抜かれてしまいました。3位の日本は24億ドルです。日本も11年に比べて12年は4.3%程のびていますが中国の映画市場は11年に比べ脅威の35%程伸びです。そのためハリウッドでもチャイナを意識した映画が結構作られているみたいですね。

日本の映画業界も中国に負けないように頑張ってもらいたいですね。